ミネラルウォーターの上手な活用方法

信玄イメージ

信玄

天然鉱泉水「信玄」は武田信玄が川中島の合戦で上杉謙信から受けた傷を癒したといわれる、山梨県下部温泉の天然鉱泉水です。  

現代人の身体に不足しがちなカルシウムが豊富な硬水で、人間の体内の水素イオン濃度、つまりpHがこの水と同じ7.4程度なので、無理なく吸収されます。また、水分子構造が小さいため、浸透力にもすぐれています。この水は、そのまま飲むための水として活用していきたいですね。

Ca59.0 Mg0.3 Na73.0 K0.6
pH7.4 硬度145.0
※成分についてはこちらをご参考下さい。