ミネラルウォーターの上手な活用方法

秋吉台湧水イメージ

秋吉台湧水

日本最大のカルスト台地である秋吉台の石灰岩層の下には、数多くの洞窟があり、地表の川が地面にあいたカルスト台地特有の吸い込み穴に流れ落ち、豊富な地下水となって流れています。
「秋吉台湧水」は秋吉台のほぼ中央の地中深く中生代白亜紀の花崗岩層から湧き出た冷鉱泉水です。

花崗岩から湧き出したにもかかわらずカルシウム分が少なく、日本人に合うまろやかな味の軟水で、コーヒー、各種のお茶の風味を引き出し、その他、赤ちゃんのミルク作りにも適しています。

Ca14.0 Mg2.1 Na13.0 K1.5
pH7.1 硬度43.3
※成分についてはこちらをご参考下さい。